東京7レースは3頭立ての3頭が1~3着を独占!

 

今週の黄金配合は、馬券に頻繁に絡むも勝ちきれずの結果でした。

 

6/3(土)
東3,14, マイネルバローネ
東6,3, バトルエニシ
東8,11, タニガワ(2着)
東10,4, アーバンキッド(3着)
東11,9, トウショウカウント(3着)

6/4(日)
東1,15, ラブパレード
東3,12, フジワンキララ
東8,16, リオファンク
阪2,3, メイショウカリナン
阪7,6, エオリア(3着)
阪11,9, ウインスペクトル(3着)

 

[0-1-4-6/11]

勝率0% 連対率9% 複勝率46%

単勝回収率0% 複勝回収率106%

 

推奨11頭中、5頭が馬券に絡みましたが、

5月の前半は単勝の回収率がハネ過ぎていたので、その反動でしょう。

 

ただしっかり馬券には絡んでいるので、推奨レベルの高さは分かると思います。

 

あとはこれが勝ち切るかどうか?のタイミングですね。

 

また日曜日の東京7レースは、

高評価3頭が1~3着を独占するズバリが発生!

 

2,東7,1,ロードサンダー
2,東7,2,ビレッジゴールド
2,東7,3,プエルト
3,東7,4,ピアノイッチョウ
3,東7,5,ソウマ
3,東7,6,トーホウデサント
4,東7,7,ハッスルバッスル(5番人気)
3,東7,8,セイカエドミザカ
2,東7,9,フォルゴラーレ
3,東7,10,イルフォーコン
4,東7,11,リョウランヒーロー(6番人気)
2,東7,12,エポックメーカー
2,東7,13,ネコダンサー
2,東7,14,ブラヴォバンビーノ
3,東7,15,トモジャヴァリ
4,東7,16,サトノティターン(3番人気)

 

★5評価が不在のため、馬券の対象は★4の3頭だけでOK。

 

16頭立てが一気に3頭立てになったレースです。

 

結果は↓

 

1着 サトノティターン(★4)

2着 ハッスルバッスル(★4)

3着 リョウランヒーロー(★4)

馬連3450円 三連複17880円 

 

 

3頭立ての3頭で、1~3着を独占するズバッと爽快の結果でした。

 

このファイブスターの醍醐味を、ぜひ体感してみてください。

 

btn03_red_01

銀行振込希望はコチラから

 

 

 

投稿者プロフィール

田中洋平
田中洋平

田中洋平(日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家)

かつてはダイニングバーの経営者だったが、現在は競馬研究ひと筋。「競馬最強の法則」の馬券ブラックジャーナルコーナーにおいて、2009年に逃げ穴馬馬券術を紹介。2010年には同誌にて「コンピアナライズを追え」で巻頭でデビューを果たし、2012年にKKベストセラーズより「新コンピアナライズ・ゾーンレベル」を出版。現在は日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家として日刊公式ウェブサイト「極ウマ・プレミアム」にてコラム、テクニカル6を連載中。また重賞特集号として日刊スポーツが発行しているタブロイド紙のコンピ予想も担当している。