黄金配合馬の説明と馬券の買い方

ファイブスター評価とは

競走馬の能力を10項目以上のオリジナル査定で馬に点数を付け、

6段階に評価したもので、Amazonの★評価のようなものです。  

 

★0~★5に振り分ける感じですね。

 

もちろん★5が最高評価なのですが、

その馬が人気がないの場合を狙い目としています。

 

「★5×コンピ5位以下」

 

コンピ指数を使うのは前日に買い目が決まって便利だからですが、

上記の条件に当てはまる場合を、私は「黄金配合」と呼んでいます。  

 

この黄金配合馬の成績は、

 

2011年 勝率8% 単勝回収率129%

2012年 勝率9% 単勝回収率137%

2013年 勝率9% 単勝回収率128%

2014年 勝率7% 単勝回収率97%

2015年 勝率8% 単勝回収率107%

2016年 勝率8% 単勝回収率105%  

 

このようになっています。  

 

※月平均70頭出現(1日平均9頭くらい)  

 

上記の成績をみて

「あれ?2014年がマイナスですけど?」

という質問がありそうなので、まずは根本的な部分をお話ししますね。  

 

ファイブスターというコンテンツは、

競走馬の能力を数値化した「指数」のようなもので、

「買い目配信」ではありません。  

 

「指数」とは、あなたの予想を支援するものです。

 

「買い目配信」とは、そのまま馬券を買う情報です。

 

ですので、予想に丸乗りしたい人や、

自分で予想をしない人には、向いていないのでご注意ください。

 

では先ほどの「2014年マイナス問題」ですが、

母数が結構あるので、少しアレンジすれば簡単にプラスになります。

 

例えば、前走上がり3ハロン1~5位の馬だけに限定すると、

 

2011年 勝率10% 単勝回収率149%

2012年 勝率10% 単勝回収率115%

2013年 勝率9% 単勝回収率134%

2014年 勝率8% 単勝回収率125%

2015年 勝率8% 単勝回収率112%

2016年 勝率7% 単勝回収率108%

※月平均38頭出現(1日平均5頭くらい)

 

というように「2014年マイナス問題」は解決します。  

 

ベースの成績が安定しているので、

少し良いパターンと合体すれば、簡単にプラスになります。  

 

・自分のオリジナルロジックと★5馬が合致すると単勝を購入

・黄金配合馬を軸にオリジナル紐馬に流す馬連馬券を購入

・★5と★4が3頭以下の少数精鋭レースにだけ参加して馬券購入

・1番人気やコンピ1位が★1~3の場合のレースにのみ参加して馬券購入

 

ぜひあなた流にアレンジして、活用してください。

 

  btn03_red_01

※1ヵ月無料でご利用になれます

 

 

 

投稿者プロフィール

田中洋平
田中洋平

田中洋平(日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家)

かつてはダイニングバーの経営者だったが、現在は競馬研究ひと筋。「競馬最強の法則」の馬券ブラックジャーナルコーナーにおいて、2009年に逃げ穴馬馬券術を紹介。2010年には同誌にて「コンピアナライズを追え」で巻頭でデビューを果たし、2012年にKKベストセラーズより「新コンピアナライズ・ゾーンレベル」を出版。現在は日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家として日刊公式ウェブサイト「極ウマ・プレミアム」にてコラム、テクニカル6を連載中。また重賞特集号として日刊スポーツが発行しているタブロイド紙のコンピ予想も担当している。