ファイブスター過去データを追加しました

 

2016年12月17日から2017年1月22日までの

ファイブスター過去データを公開ページに追加しました。

 

ファイブスター過去データはこちらから

 

私がオススメする黄金配合(★5×コンピ5位以下)は、

先週までで回収率149%となっています。

 

例年の成績に比べるとプラスになり過ぎなので、

近いうちに反動があるかもしれませんが、

とりあえず1回や2回の土日でプラスになるコンテンツではなく、

ずっと『期待値の高い馬』だけを狙ってプラスにする考え方です。

 

また馬券購入者の思考停止につながる買い目の提供も行なっていません。

 

ファイブスターは『自分で予想ができる人』に、

ターボエンジンを積んでもらうイメージで設計しています。

 

この考えに賛同いただけるのであれば、

ファイブスターはピッタリなので、ぜひ参考にしてください。

 

それと過去データについては、

閲覧して過去の結果と見比べてもらっても良いですが、

TARGETの馬印に設定して確かめるのが、一番手っ取り早いです。

 

簡単にTARGETの馬印に入れるやり方

 

過去分をストックするまで少しテマヒマが掛かりますが、

セコセコと馬印に入れてもらえば、損はさせません。

 

TARGETのレース検索で★5だけを調べれば、お宝満載なのが分かると思います。

 

過去データは無料で公開しているので、

あなたのオリジナルロジックと相性が良いか?

ぜひ一度、試してみてください。

 

btn03_red_01

※1ヵ月無料でご利用になれます

 

 

投稿者プロフィール

田中洋平
田中洋平

田中洋平(日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家)

かつてはダイニングバーの経営者だったが、現在は競馬研究ひと筋。「競馬最強の法則」の馬券ブラックジャーナルコーナーにおいて、2009年に逃げ穴馬馬券術を紹介。2010年には同誌にて「コンピアナライズを追え」で巻頭でデビューを果たし、2012年にKKベストセラーズより「新コンピアナライズ・ゾーンレベル」を出版。現在は日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家として日刊公式ウェブサイト「極ウマ・プレミアム」にてコラム、テクニカル6を連載中。また重賞特集号として日刊スポーツが発行しているタブロイド紙のコンピ予想も担当している。