積雪の影響で中山開催のみでもしっかり勝利!

 

本日は積雪の影響で、中京競馬と京都競馬が順延になりました。

 

1月16日の中京開催は、出馬表の変更が無いということで、

1月15日分のファイブスター評価をそのままご利用ください。

 

1月17日の京都開催は、出馬表の変更があるので、

開催前日になる1月16日に、改めてファイブスター評価を提供させていただきます。

 

paypal&銀行振込会員の方は、メンバーサイトで閲覧してください。

 

インフォトップ会員の方には、インフォトップ経由のメールで配信します。

 

さて中京と京都開催が中止になったため、

中山競馬場の開催のみになった本日も、黄金配合が激走。

 

本日の黄金配合(★5×コンピ5位以下)

 

中2,8, ジンバイッタイ 10着

中6,16, マンカストラップ 1着 1570円

中11,14, ベストリゾート 11着

 

という結果でした。

 

名前に賛否両論があるマンカストラップが勝利してくれました。

 

1場開催なので対象が3頭だけですが、単勝回収率は500%オーバー。

 

ただし2,3着馬はファイブスター評価が低く、連勝系の馬券は難しかったですね。

 

◆中山6R
1着 16番 マンカストラップ(★5)
2着 11番 タケショウベスト(★2)
3着 10番 ショウナンアエラ(★2)

 

今のところ、単勝の的中報告が私のところにはないので、

ビタッと単勝的中した方は、ぜひ的中馬券を私に送ってください。

 

ここのページで紹介させていただきます。

 

4日連続開催というおかしな日程ですが、

ファイブスター評価が高くて、人気の盲点になってる馬を、

平常心で買い続けるようにしましょう。

 

btn03_red_01

※1ヵ月無料でご利用になれます

 

 

 

投稿者プロフィール

田中洋平
田中洋平

田中洋平(日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家)

かつてはダイニングバーの経営者だったが、現在は競馬研究ひと筋。「競馬最強の法則」の馬券ブラックジャーナルコーナーにおいて、2009年に逃げ穴馬馬券術を紹介。2010年には同誌にて「コンピアナライズを追え」で巻頭でデビューを果たし、2012年にKKベストセラーズより「新コンピアナライズ・ゾーンレベル」を出版。現在は日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家として日刊公式ウェブサイト「極ウマ・プレミアム」にてコラム、テクニカル6を連載中。また重賞特集号として日刊スポーツが発行しているタブロイド紙のコンピ予想も担当している。