年始のスロースタートからガラリ一変!黄金配合が大爆発!

 

どちらかと言うと低調気味だった2017年の最初の週(5~8日)。

 

今日は、その鬱憤を晴らすかのような大爆発でした。

 

たくさんの喜びのメールも送っていただけたので、

私も嬉しいですし安心しました。

 

的中、そして爆勝、おめでとうございます。

 

本日の黄金配合(★5×コンピ5位以下)

 

中3,10, マイネルルミノーソ 1着 1660円

中9,7, スズカゼ 1着 1750円

名2,3, タガノグルナ 1着 760円

名2,13, ブレイブウォリアー 4着

名8,12, ベルウッドタマド 13着

名9,1, エイブルボス 10着

名10,7, コパノチャンス 9着

名10,17, ウメマツサクラ 16着

京11,7, ビナイーグル 10着

 

単勝回収率463% 複勝回収率123%

 

9頭中3頭が勝利してくれました。

 

そして黄金配合馬が勝利した3レースすべて、

2着に★4~5馬が入線したので、馬連馬券的中報告もいただいています。

 

◆中山3R

1着 10番 マイネルルミノーソ(★5)
2着 4番 ロジバレー(★4)

馬連2330円

 

 

◆中山9R

1着 7番 スズカゼ(★5)
2着 3番 シンボリバーグ(★5)

馬連2210円

 

◆中京2R

1着 3番 タガノグルナ(★5)
2着 12番 フォースライン(★5)

馬連2230円

 

調子が良い時もあれば、悪い時もあり、

上がったり下がったりを繰り返すのが競馬の常。

 

今日の結果を見て、

明日の黄金配合に過剰に期待するのは邪道です。

 

常に平常心で、ファイブスター評価がハマった時に、

ごっそりと利益を持って行くようにしてください。

 

btn03_red_01

※1ヵ月無料でご利用になれます

 

 

投稿者プロフィール

田中洋平
田中洋平

田中洋平(日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家)

かつてはダイニングバーの経営者だったが、現在は競馬研究ひと筋。「競馬最強の法則」の馬券ブラックジャーナルコーナーにおいて、2009年に逃げ穴馬馬券術を紹介。2010年には同誌にて「コンピアナライズを追え」で巻頭でデビューを果たし、2012年にKKベストセラーズより「新コンピアナライズ・ゾーンレベル」を出版。現在は日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家として日刊公式ウェブサイト「極ウマ・プレミアム」にてコラム、テクニカル6を連載中。また重賞特集号として日刊スポーツが発行しているタブロイド紙のコンピ予想も担当している。