ファイブスター×ゾーンレベル=馬連7460円

 

ゾーンレベルをファイブスターを愛用してくれている方から、

秀逸な合体ワザ馬券が送られてきました。

 

———————

2016年12月10日 阪神11R 第67回チャレンジカップ

 

昨日の阪神11R、当たりです。

 

「波乱型αの9」でしたので、

コンピ9位、★4馬のべルーフを軸にして他馬へ流して当たりです。

 

ファイブスター狂いなしですね。

———————

 

ゾーンレベルをご存じない方にはピンと来ないと思うので、

少し補足をすると、ゾーンレベルは波乱度合い分析できる馬券術です。

 

よくテクニカル6か?ゾーンレベルか?と聞かれますが、

ゾーンレベルの方が詳しく分析することができます。

 

詳しいことはゾーンレベル書籍等をご覧いただければと思いますが、

『波乱α』に指定された場合、コンピ6~8位が狙い目になります。

 

さらに『波乱9』という条件に該当すると、

9位が追加されて、コンピ6~9位が狙い目になるのです。

 

チャレンジカップの出走馬は、

 

1,阪11,1,フルーキー
2,阪11,2,ダノンメジャー(コンピ6位)
3,阪11,3,エキストラエンド
4,阪11,4,ベルーフ(コンピ9位)
1,阪11,5,ヒストリカル
3,阪11,6,デウスウルト
5,阪11,7,ケツァルテナンゴ
3,阪11,8,タッチングスピーチ
1,阪11,9,ケイティープライド
2,阪11,10,プランスペスカ
2,阪11,11,シルクドリーマー
2,阪11,12,クランモンタナ
1,阪11,13,メイショウナルト
5,阪11,14,ブラックスピネル
3,阪11,15,マイネルハニー(コンピ10位)
1,阪11,16,ディサイファ
2,阪11,17,ヒルノマテーラ(コンピ8位)
3,阪11,18,フェイマスエンド

 

ゾーンレベル馬券術で狙い目のコンピ6~9位の4頭の中で、

ファイブスター評価が一番高いのは、★4のベルーフなので軸。

 

あとは独自ロジックに該当した穴サイドの馬に流して、見事に的中させています。

 

素晴らしい使い方ですね。

 

あなたのオリジナルロジックで選ばれた馬が、

ファイブスターで★4か★5であれば、自信を持って狙いましょう。

 

★1や★2だった場合は、購入金額は減らすか見送りましょう。

 

そうすることで、確実に収支は向上しますよ。

 

btn03_red_01

※1ヵ月無料でご利用になれます

 
 
 

投稿者プロフィール

田中洋平
田中洋平

田中洋平(日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家)

かつてはダイニングバーの経営者だったが、現在は競馬研究ひと筋。「競馬最強の法則」の馬券ブラックジャーナルコーナーにおいて、2009年に逃げ穴馬馬券術を紹介。2010年には同誌にて「コンピアナライズを追え」で巻頭でデビューを果たし、2012年にKKベストセラーズより「新コンピアナライズ・ゾーンレベル」を出版。現在は日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家として日刊公式ウェブサイト「極ウマ・プレミアム」にてコラム、テクニカル6を連載中。また重賞特集号として日刊スポーツが発行しているタブロイド紙のコンピ予想も担当している。