日経賞は馬連1点買いでズドーン!

 

本日の中山11レース日経賞G2は、

ファイブスターでたびたび発生する馬連1点勝負のレース。

 

馬連6370円を1点で見事に的中になりました。

 

日経賞のファイブスター評価は↓

 

3,中11,1,フェルメッツァ
0,中11,2,レコンダイト
2,中11,3,ヤマカツライデン
2,中11,4,プランスペスカ
3,中11,5,ナスノセイカン
3,中11,6,ディーマジェスティ
3,中11,7,マイネルサージュ
2,中11,8,ジュンヴァルカン
3,中11,9,レインボーライン
2,中11,10,アドマイヤデウス
4,中11,11,ミライヘノツバサ
3,中11,12,ゴールドアクター
4,中11,13,シャケトラ
2,中11,14,ツクバアズマオー
1,中11,15,トーセンレーヴ
1,中11,16,マイネルメダリスト

 

このような様相。

 

★5評価が不在で、★4評価も2頭だけ。

 

それなら素直に★4の2頭で勝負が王道です。

 

 

最近ファイブスター評価を使い始めた人も、これで一気にプラス回収になったでしょう。

 

ファイブスター評価は★5が中心候補馬です。

 

次に★4が相手候補馬です。

 

★3は、何か好走しそうな要素や情報があれば、買い目に入れるレベル。

 

★2、★1、★0は、無視しましょう。

 

このルールを守れば、高配当を少ない点数で獲ることができます。

 

馬券上手のハーリーさんからも的中報告を頂いています。

 

▼▼

お世話になります、ハーリーです。

日経賞のファイブスター★4の2頭が完璧でしたね!

ちょっと、クロスと融合してボックス買いでしたが

結果、ファイブスター★4だけで高配当になりましたね!

いやー素晴らしいレースになりました!

▲▲

 

的中された方々、おめでとうございます。

 

また最近、新馬戦が終わったので、未勝利戦でデビューする馬が増えてきています。

 

ファイブスターは初出走の馬は評価がないので、

それだけ不確定要素が増えることになります。

 

デビュー初戦の馬が多いレースは、参加しない方が的中の精度が上がるでしょう。

 

参加するレース選びから、勝負は始まっています。

 

しっかり狙いを定めて馬券を買って下さい。

 

btn03_red_01

※1ヵ月無料でご利用になれます

 

銀行振込希望はコチラから

 

投稿者プロフィール

田中洋平
田中洋平

田中洋平(日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家)
かつてはダイニングバーの経営者だったが、現在は競馬研究ひと筋。「競馬最強の法則」の馬券ブラックジャーナルコーナーにおいて、2009年に逃げ穴馬馬券術を紹介。2010年には同誌にて「コンピアナライズを追え」で巻頭でデビューを果たし、2012年にKKベストセラーズより「新コンピアナライズ・ゾーンレベル」を出版。現在は日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家として日刊公式ウェブサイト「極ウマ・プレミアム」にてコラム、テクニカル6を連載中。また重賞特集号として日刊スポーツが発行しているタブロイド紙のコンピ予想も担当している。