中山メインのアネモネSも1点でズバリ!

本日のファイブスターもまずまずの結果でしたが、

まずは『ファイブスターの過去データ』を更新したので、

最近利用をスタートした方は、差分を取得されてください。

 

『ファイブスターの過去データ』

 

そしてタイトル通り、

中山メインのアネモネSを1点でズバリ的中!

 

このレースのファイブスター評価は以下の通り↓

 

3,中11,1,シーエーパイロット
2,中11,2,ショーウェイ
2,中11,3,クーリュ
4,中11,4,ヴィルデローゼ(コンピ5位)
2,中11,5,ディアパヴォーネ
4,中11,6,ディアドラ(コンピ3位)
1,中11,7,ゴールドアピール
3,中11,8,ツヅク
4,中11,9,パフォーム(コンピ8位)
3,中11,10,セイウンキラビヤカ
3,中11,11,ラッシュハート
4,中11,12,スズカゼ(コンピ4位)
2,中11,13,レイクキャリー
5,中11,14,ライジングリーズン(コンピ1位)
3,中11,15,リエノテソーロ
1,中11,16,レッドルチア

 

ライジングリーズン(★5)を中心に、

★4評価の4頭に流す馬券が、通常の考え方。

 

しかし★5評価のライジングリーズンはコンピ1位、

最終2番人気のため、配当妙味がなくて面白くない。

 

なんとか相手を絞ってピンポイント的中を実現したい。

 

そこで注目するのがレース波乱度合いで、

このレースはテクニカル6で一番堅い傾向のパターン6。

 

コンピ1~3位の馬で決着する可能性が高いパターンなので、

相手は6番のディアドラのみに絞る作戦が良さそう。

 

結果は↓

1着 14,ライジングリーズン(★5)

2着 6,ディアドラ(★4)

3着 12,スズカゼ(★4)

 

 

このように狙い通りの1点的中。

 

さらにファイブスター評価の高い馬が、上位を独占でした。

 

また今日は黄金配合(★5×コンピ5位以下)が活躍。

 

中6,13, メイショウグジョウ
名2,7, レコンキスタ
名3,14, ジッテ
名5,15, トーホウシーマ
名7,15, ディリジェンテ
名12,8, プリンシアコメータ 1着730円
阪2,5, ブルベアエイプス
阪6,11,$マテラスカイ 1着660円

 

単勝回収率173%

 

マテラスカイはルーキー川又騎手の初勝利にもなりました。

 

参加するレースをきっちり決めて、

オリジナル馬券術と組み合わせて、明日も的中を量産しましょう。

 

btn03_red_01

※1ヵ月無料でご利用になれます

 

銀行振込希望はコチラから

投稿者プロフィール

田中洋平
田中洋平

田中洋平(日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家)
かつてはダイニングバーの経営者だったが、現在は競馬研究ひと筋。「競馬最強の法則」の馬券ブラックジャーナルコーナーにおいて、2009年に逃げ穴馬馬券術を紹介。2010年には同誌にて「コンピアナライズを追え」で巻頭でデビューを果たし、2012年にKKベストセラーズより「新コンピアナライズ・ゾーンレベル」を出版。現在は日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家として日刊公式ウェブサイト「極ウマ・プレミアム」にてコラム、テクニカル6を連載中。また重賞特集号として日刊スポーツが発行しているタブロイド紙のコンピ予想も担当している。