即PATの残高が1万円から7万5千円に増えました

 

ファイブスターを使い始めた方から、

さっそく的中報告があったので、紹介します。

 

ぜひ買い方の参考にしてください。

 

———————————

今週からファイブスターの利用を始めて
早速結果が出ましたので挨拶がてら報告します。
 
 
◆2016年12月17日 中山1R
 
1,中1,1,スカイプリンセス
1,中1,2,アルポアドール
3,中1,3,ヘルディン(4番人気)
4,中1,4,アントレーン(1番人気)
3,中1,5,ユウギリジョウ(5番人気)
3,中1,6,アペリラルビー
1,中1,7,コンプレアンノ
3,中1,8,アイアムキャツアイ(7番人気)
2,中1,9,デルマキミノナハ
2,中1,10,プレシャスジュエル
2,中1,11,スイーティパイ
1,中1,12,フクハウチ
2,中1,13,ガーリー
2,中1,14,アミーコドーロ
5,中1,15,ゴールドアピール(2番人気)
2,中1,16,コパカバーナ
 
 
一発目の中山1Rから★5がいたので軸にして
4の1点勝負しようと思いましたが、
1番人気と2番人気で妙味が全く無いので
上位の★3の3頭に流したらいきなり的中!
 
 
一番高めが来てくれました^
 
 
1着 15,ゴールドアピール(2番人気)
 
2着 8,アイアムキャツアイ(7番人気)
 
 
 
 
 ———————————
 
 
◆2016年12月17日 阪神1R
 
2,阪1,1,カシノスプリング
1,阪1,2,クリノエカテリーナ
4,阪1,3,カズマデプレシャン(6番人気)
4,阪1,4,テイエムチェロキー(7番人気)
3,阪1,5,メイショウアッパレ
2,阪1,6,キクノレレ
5,阪1,7,ダブルスプリット(2番人気)
2,阪1,8,ディアパリス
4,阪1,9,ハナビ(1番人気)
2,阪1,10,マリノカーニバル
1,阪1,11,ウィッシュノート
2,阪1,12,ポライトリー
2,阪1,13,イチザヒロイン
3,阪1,14,ニューミレニアム
2,阪1,15,ドナボニータ
 
 
阪神の1Rは断然の1番人気が★4で2番人気が★5だったので
当然?2番人気から残りの★4の2頭に流したらまた的中!!
 
またまた59倍の高めが来てくれました^^   
 
・・・ただ馬連に対してワイドが7.6倍しか付かないのが???でした。
 
 
1着 7,ダブルスプリット(2番人気)
 
2着 4,テイエムチェロキー(7番人気)
 
3着 9,ハナビ(1番人気)
 
 
 
 
 
これで勝ちが確定したのでやめても良かったのですが、
何レースか手を出してしまい利益が目減りしてしまったので
中山メインを本日最後の勝負にしました。
 
 
 
———————————
 
 
 ◆2016年12月17日 中山11R ターコイズS
 
2,中11,1,カフェブリリアント
2,中11,2,ウキヨノカゼ
2,中11,3,ダイワドレッサー
1,中11,4,サンソヴール
2,中11,5,エンジェルフェイス
3,中11,6,ビービーバーレル
2,中11,7,クロコスミア
2,中11,8,アルマディヴァン
3,中11,9,ウインファビラス
4,中11,10,マジックタイム(1番人気)
4,中11,11,アットザシーサイド(2番人気)
3,中11,12,ペイシャフェリス
4,中11,13,レッツゴードンキ(6番人気)
3,中11,14,ウリウリ
2,中11,15,エテルナミノル
3,中11,16,マイネグレヴィル
 
 
★4しかいないレースでしたが3頭だったので、
素直に人気薄のドンキから流して馬連とワイド的中!!!
 
単勝獲れたらもっと良かったのですが・・・
 
 
1着 10,マジックタイム(1番人気)
 
2着 13,レッツゴードンキ(6番人気)
 
 
 
 
即PATの残高が1万円から7万5千円に増えました^^
 
有難うございました。
 
 
———————————
 
 
 
この的中報告をくれたKさんへの返信メールにも書いたのですが、
ファイブスターは買い目提供ではないので、
自分で予想をしない人にしたら難しい!という声も中にはあります。
 
 
そんな中、初日からキッチリ結果を出すあたりはさすがですね。
 
 
『オッズと相談しながら、自分流の買い目を選択する』
 
 
ぜひあなたもファイスターを使って的中体験をしてください。
 
 
 
 
 

btn03_red_01

※1ヵ月無料でご利用になれます

投稿者プロフィール

田中洋平
田中洋平

田中洋平(日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家)
かつてはダイニングバーの経営者だったが、現在は競馬研究ひと筋。「競馬最強の法則」の馬券ブラックジャーナルコーナーにおいて、2009年に逃げ穴馬馬券術を紹介。2010年には同誌にて「コンピアナライズを追え」で巻頭でデビューを果たし、2012年にKKベストセラーズより「新コンピアナライズ・ゾーンレベル」を出版。現在は日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家として日刊公式ウェブサイト「極ウマ・プレミアム」にてコラム、テクニカル6を連載中。また重賞特集号として日刊スポーツが発行しているタブロイド紙のコンピ予想も担当している。